中古パソコンを激安価格で販売しているPC綺羅星のリユース(3R)の説明です。

サイトマップ
ヘッダー画像

送料無料キャンペーン

楽天モバイル

中古パソコンの賢い買い方

Core2Duo/CoreDuo搭載中古パソコンの説明

子供、年寄り向けのPC

Windows7搭載中古パソコンの説明

prezent

harucan

office2003

リユース(3R)

中古パソコンPC綺羅星のリユース(3R)の説明です!

リユースとは? 3Rロゴ
リユースとは、一度使用したもので不必要になったものをそのままの形で再度使うことです。
よく「リユーズ」と言われたりしてますが、正式には「リユース」といいます。
よく「再使用」とも言われます。


3Rとは
「循環型社会形成推進基本法」では、廃棄処理やリサイクルの優先順位として、
@リデュース(ごみ等を出さない)
Aリユース
Bリサイクル(再資源化)
C熱回収(サーマルリサイクル)
D適正処分の順番としてます。

このように、リユース順位も高く、昨今言われてる「環境型社会」に大きく寄与しています。
綺羅星のパソコンもこの基本方針に則り、再資源化を最大限に利用したリユースパソコン(中古パソコン)ですが、 分解、清掃、稼動状況のチェックをしたパソコンですを、お安く、また長くご利用していただけるようにを基本的に考えて販売しています。
「循環型社会形成推進基本法」
(Basic Law for Establishing the Recycling-Based Society)」2000年制定
廃棄物処理やリサイクルを推進するための基本方針を定めた法律として2000年制定。環境省所管。
資源消費や環境負荷の少ない「循環型社会」の構築を促すことが目的で以下の特徴を持つ。

(1)循環型社会の定義を明らかにした
(2)廃棄物や生産活動で排出される不要物などのうち、売れるか売れないかに関わらず、再び利用できるものを「循環資源」と定義(廃棄物処理法は廃棄物を「売れないもの」と定義している)し、循環資源の再使用やリサイクル推進を定めた
(3)廃棄物処理やリサイクル推進における「排出者責任」と「拡大生産者責任」を明確にした
(4)廃棄物処理やリサイクルの優先順位を、発生抑制(ごみを出さない)→再使用(リユース)→再生利用(リサイクル)→熱回収(サーマルリサイクル)→適正処分 と定めた
同法は基本法であり、政策の基本的方向を示すものである。
〜EICネットより転載

OSの32ビット(bit)と64ビット(bit)は何が違うの?!

64bitvs32bit 送料無料キャンペーン Windows7搭載中古パソコンの説明 PC賢い買い方
Twitterボタン 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録