PC綺羅星のパソコンにまつわるトラブルの解決方法で、パソコンライフを楽しく少しでも役に立つ情報です。共有のパソコンで自分だけのフォルダを作成する方法

サイトマップ
ヘッダー画像

送料無料キャンペーン

楽天モバイル

中古パソコンの賢い買い方

Core2Duo/CoreDuo搭載中古パソコンの説明

子供、年寄り向けのPC

Windows7搭載中古パソコンの説明

prezent

harucan

office2003

パソコンのトラブル解決方法

困ったおじさん 困った女性と先生

パソコンにまつわるトラブルの解決方法から、リユース(再利用)にまつわる話まで、パソコンライフを楽しく少しでも役に立つ話を書いていきたいと思います。
(このコーナーは、メルマガ「パソコンのトラブル解決方法!!」に掲載したものを、加筆修正したものです)


←前ページ / 次ページ→/←目次

O共有のパソコンで自分だけのフォルダを作成する方法です。

1台のパソコンで、家族で共有されてる方も多いと思いますが、
他の人に見られては困るファイル(会社の丸秘ファイルなど)を、
見られないようにする方法です。

その方法は「プライベート」扱いにして、他のユーザからアクセスできなくする方法です。
ただし、「プライベート」扱いにできるのは「マイドキュメント」など、
自分のアカウント名のユーザホルダーに限られます。

まず、保護したい(「プライベート」扱いしたい)フォルダを右クリックしてください。
表示されたメニューから「プロパディ」を選択し、
開いた画面の「共有」タブで「このフォルダーをプライベートにする」をチェックしてください。

自分だけのフォルダ1


自分だけのフォルダ2

なお、自分のユーザアカウントにパスワードを設定していない場合は、
「現在ユーザアカウントのパスワードがありません。.........
パスワードを作成しますか?」の画面が出てきますので
「はい」を選択して、パスワードを設定してください。

自分だけのフォルダ3


自分だけのフォルダ4

そうすると、共有パソコン上でも 他の人からはそのフォルダは開くことができません。
←前ページ /→次ページ /←目次

OSの32ビット(bit)と64ビット(bit)は何が違うの?!

64bitvs32bit 送料無料キャンペーン Windows7搭載中古パソコンの説明 PC賢い買い方
Twitterボタン 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録