PC綺羅星のパソコンにまつわるトラブルの解決方法で、パソコンライフを楽しく少しでも役に立つ情報です。キーの表示と別の文字が入力されたときの解消方法

サイトマップ
ヘッダー画像

送料無料キャンペーン

楽天モバイル

中古パソコンの賢い買い方

Core2Duo/CoreDuo搭載中古パソコンの説明

子供、年寄り向けのPC

Windows7搭載中古パソコンの説明

prezent

harucan

office2003

パソコンのトラブル解決方法

困ったおじさん 困った女性と先生

パソコンにまつわるトラブルの解決方法から、リユース(再利用)にまつわる話まで、パソコンライフを楽しく少しでも役に立つ話を書いていきたいと思います。
(このコーナーは、メルマガ「パソコンのトラブル解決方法!!」に掲載したものを、加筆修正したものです)

←前ページ /→次ページ /←目次

37 キーの表示と別の文字が入力されたときの解消方法

文字を入力していると、突然意味不明の文字が表示されたり、数字が入力できなくなったり、困ってしまうことがあると思います。
こんなな時慌てず、元に戻す方法を説明します。
まず、ほとんどの原因は間違って入力モードを切り替えるキーを入力してしまったことが原因です。

keyboardreyout


4つの大きな原因が考えられます。
1.まったく違った文字が表示される時は、
例えば、「こんにちは」と入力すると「のらみみみにかにくち」や「びぃあf」と表示されてしまった時は、「ローマ字入力」と「かな入力」が逆になっている場合です。
この時は、「Altキー」を押しながら「カタカナ/ひらがな」キーを押すと入力方法が切り替え出来ます。
2.文字が全角や半角のカタカナになる時は、
例えば、「こんにちは」と入力すると「コンニチハ」や「コンニチハ」と表示されてしまった時は、「無変換キー」か「Shift」+「カタカナ」キーを押してしまった場合です。
この時は、「カタカナ/ひらがな」キーを押せば、元に戻ります。
3.日本語が入力できない時は、
「半角/全角」キーを押して日本語入力モードをオンにします。
4.英字の大文字と小文字逆になる時は、
例えば、「Abc」と入力すると「aBC」と表示されてしまった時は、「CapsLock」キーがオンになっているはずです。
この時は、「Shift」キーを押しながら「CapsLock」キーを押せば、「CapsLock」はオフ状態になり、元に戻ります。
入力しようとした文字 標示された文字 対策
こんにちは のらみみみにかにくち 「Alt」+「カタカナ/ひらがな」キー(「かな入力」⇔「ローマ字入力」を切り替え)
こんにちは コンニチハ 「カタカナ/ひらがな」キー(ひらがな入力に戻す)
こんにちは konnitiha 「半角/全角」キー(日本後入力モードを切り替え)
←前ページ /→次ページ /←目次

OSの32ビット(bit)と64ビット(bit)は何が違うの?!

64bitvs32bit 送料無料キャンペーン Windows7搭載中古パソコンの説明 PC賢い買い方
Twitterボタン 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録