PC綺羅星のパソコンにまつわるトラブルの解決方法で、パソコンライフを楽しく少しでも役に立つ情報です。ごみ箱の容量についてです。

サイトマップ
ヘッダー画像

送料無料キャンペーン

楽天モバイル

中古パソコンの賢い買い方

Core2Duo/CoreDuo搭載中古パソコンの説明

子供、年寄り向けのPC

Windows7搭載中古パソコンの説明

prezent

harucan

office2003

パソコンのトラブル解決方法

困ったおじさん 困った女性と先生

パソコンにまつわるトラブルの解決方法から、リユース(再利用)にまつわる話まで、パソコンライフを楽しく少しでも役に立つ話を書いていきたいと思います。
(このコーナーは、メルマガ「パソコンのトラブル解決方法!!」に掲載したものを、加筆修正したものです)

←前ページ /→次ページ /←目次

49 ごみ箱の容量についてです。

ごみ箱の容量についてです。
ごみ箱の容量は無限ではありません。
通常、ごみ箱にはハードディスクの容量の10%が割り当てられています。
そのため、容量の少ないハードディスクを使用している場合は、
ごみ箱もすぐにいっぱいになってしまいます。
そのようにならないために、頻繁にごみ箱から不要なファイルやホルダを削除してください。
ごみ箱をクリックすると、ごみ箱が開きますので、不要なファイルやホルダを選択して、
クリックして削除してください。
でも、そんな事も頻繁にしていられない方は、ごみ箱の容量を増やしてください。

ごみ箱の最大保管サイズを変更する方法

ごみ箱のプロパティからカスタムサイズを設定

gomibako


1.デスクトップにある「ごみ箱」アイコンをを右クリックしてください。
2.「プロパティ」をクリックしてください。
3.ごみ箱の場所を選択してください。(CドライブやDドライブなど)
4.最大サイズを入力してください。(MB単位です)
5.OK をクリックして設定完了です。
カスタムサイズは、Cドライブの最大サイズ、Dドライブの最大サイズを個別に設定できます。
ごみ箱は、不要ファイルの一時的な保護の役割を持ちます。
ごみ箱から完全に削除するまでは、ファイルは保護されているので復元は簡単です。
安全のため、ごみ箱に可能な限りファイルを残しておきたい方は、最大サイズを大きく設定して下さい。

gomibako1


「ごみ箱にファイルを移動しないで、削除と同時にファイルを消去する」にチェックを入れて適用すると、ごみ箱は経由せず完全に削除されます。
※この設定を行うと、ごみ箱からファイルを復元(ごみ箱のファイルを右クリックして「元に戻す」を選択)できなくなります。

gomibako2


「削除の確認メッセージを表示する」のチェックを外して適用すると、
「このファイルをごみ箱に移動しますか?」「このファイルを完全に削除しますか?」
という確認メッセージが非表示となり、削除の操作と同時に実行されます。


←前ページ /→次ページ /←目次

OSの32ビット(bit)と64ビット(bit)は何が違うの?!

64bitvs32bit 送料無料キャンペーン Windows7搭載中古パソコンの説明 PC賢い買い方
Twitterボタン 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録